FC2ブログ

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

ブタちょき

Author:ブタちょき
ブタちょきのブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜日の仕事帰り、自宅の最寄り駅から自宅マンションへ帰る途中の出来事でした。
後ろから音もなく近づいてきた(らしい)バイクにあっという間に右手で持っていた
ハンドバッグをもっていかれ、あまりのあっけなさに一瞬何が起きたのかさっぱり分かりませんでした。

「やられた!」と思った瞬間大絶叫。

「待って~!!誰か~!!!止めて~!!!!」

間に合うわけもないのに必死でバイクを追いかける私。

角を左に曲がったのを見て
「(これは無理だ!警察だ!)」
と思い、Uターンして人生で一番の全速力で駅に向かいました。

駅員さんに
「ひったくりに遭ったので110番してくれ~」と言ったら、
「外の公衆電話で無料でかけられるから」と言われて、
「でもなんて言えばいいのかわかんないよう(>_<)」と言いながらも110番。

すぐに警察の人が電話に出てくれ、事情を説明している間にパトカーと白バイが来てくれました。

その後、事情聴取したり現場で写真を取ったり、被害届を作成したり、銀行やカード会社、携帯などを止めるためにあちこち電話したりで全部終わったのが2時間半後くらい。

(後に母が、「いつも見ているサスペンスは全体で2時間だから、事情聴取のシーンはかなりはしょってるのね~」と
言っていました

土日を実家で過ごしている間、携帯電話会社に何度か電話をして、GPSで位置確認できないかとも探ったのですが、電源が切られていると位置は特定できないらしく、無理でした

それでも、定期券は再発行できたし、携帯も電話帳にロックをかけたまま、以前使っていた携帯に機種変という形で使えるようになったので(2月に買ったばっかりだったのに…)少し文化的な生活に戻っています

幸い、家のカギは手元に持っていたし、怪我にも遭わなかったのですが、まさか自分がこんなことに遭うとは…という思いでいっぱいです。

皆さんも道路側でカバンを持つのはくれぐれも気をつけてくださいね~
これからいろんな再発行などの手続きが大変そうです…。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。